新千歳動物病院

ホーム

ホーム

トリミング

トリミング施設

トリミング室では、常時ワンちゃんを一匹だけお預かりし、出来るだけワンちゃんにかかるストレスや、負担を少なくするよう配慮させて頂いております。

ポイント1
お預かりしているワンちゃんがリラックスできるように、他のワンちゃんと接しないよう完全予約制となっております。人や犬見知りのワンちゃんでも安心してトリミングを行えます。
ポイント2
次の予約のワンちゃんが来院されるまでの間に、トリミング室の消毒、お返ししてからのカットのお直し、トリミングについて相談や疑問など、余裕を持って飼い主様とも接せられるようにしています。
ポイント3
トリミング中体調がすぐれない時や、ワンちゃんに異変があった時でも、すぐ獣医師に見てもらえるので、体の弱い子や持病がある子でも対応出来ます。
ポイント4
トリミングを受けられるワンちゃんは、ワクチン接種をされている事が条件になりますので、伝染病の心配もありません。
ポイント5
当院は、トリミング室が外から窓越しに見えるので、ワンちゃんのカットの様子もご覧頂けます。

トリミング概要

ワンちゃんの被毛は、一度傷つくと自力で再生することが出来ません。シャンプーで一番大切な事は自力再生能力が失われているこの被毛組織に大事なタンパク質が配合されています。タンパク質は被毛組織を丈夫にし、損傷を回復させ、傷みにくくしてくれます。
カット技術も大事ですが、シャンプー剤と洗い方によってワンちゃんの被毛は健康で美しいものに保たれるのです。

シャンプー・リンス
当院のトリミングでは、以上のことを含めシャンプー方法を重要視し、力を入れております。 被毛を優しく揉み洗いするように、皮膚はマッサージをするようにしてシャンプーをします。そうすることにより、毛艶が今までよりピカピカになった、もつれや毛玉ができてもすぐとれる、被毛の触り心地が違うなど、今までとは違った仕上がりを実感して頂いております。
正しいシャンプー方法で、ワンちゃんが本来持っている素晴らしい毛質と取り戻しましょう!!
※皮膚の弱い子につきましては、主治医の処方されている薬用シャンプーを使用して、薬浴をすることもできます。

当院使用シャンプー・リンス
「ラファンシーズ」の特徴

トリミング例

トリミング前

トリミング前

トリミング後

トリミング後